トップページ
おすすめページ
社長ブログ
生徒さんのHP
講座案内
初めての方
月謝コース
個別コース
PC組立修理講座
検定受験案内
PC整備士検定
日本情報処理検定
教室案内
教室紹介
会社概要
個人情報
教室メール

パソコン教室の経営方針

数あるパソコン教室の中から、パソコン教室ワンクリックのページをご覧いただきありがとうございます。
当校は、1997年創業以来、マイクロソフトMOS・パソコン整備士・ホームページビルダー認定校及び各種試験会場として地域の皆様と共に歩んで参りました。
これまで職業訓練や大手との共同参画によるトレーニングも行ってきましたが、教え方や教材など制約も多く、いくら授業を積み重ね、多くの資格を取っても不安は尽きず、実践では寸足らずで戦力には程遠いという現実がありました。
実際、ほとんどの生徒さんが、他校で資格を取得済みであったり、長時間のとレーニン後を終えてから、自分の技量に不安を抱え、門を叩いてお越しくださる方ばかりです。

パソコンを習う際の授業料の内訳をみますと

@教室家賃、光熱費
A看板・新聞・チラシなど広告宣伝費
B事務・受付など人件費
C講師の給与


これらすべては、受講いただく生徒さんにご負担いただいていることになる訳ですが、@〜Bの教えることに直接関係の無い経費の支出を極力減らし、Cの受講生の能力や満足度に直接かかわる費用だけに集中させ、パソコンを隅から隅まで知り尽くし、教えることに精通したベテラン講師のみが適正な料金で指導に当たれるようできないだろうか・・・
街を見渡してみますと、大型ショッピングモールやコンビニなどでも、が経営を圧迫し、接客にあたる従業員は昨日入ったばかりのアルバイトやパートばかりです。
パソコン教室の業界でも、多くの講師が、昨日まで受講生で、少しばかり資格を取るのが早かったからと言う理由で声をかけられ、次の日が生徒の指導に当たってる光景をよく目にしますし、当校もそうでした。
しかし、習うことと教えることは全く次元が違うというのが現実で、初心者、高齢者ほど教えるのは難しいもので、できな人の気持ちが分かるだけではどうにもなりません。
例えば、歯医者さんで、「昨日歯を抜いてもらったから、明日からは私が他の患者さんの歯を抜いてあげる!」といった話にはなりません。もっと言うなば、いつもドクターの横で何百、何千人と見ている歯科衛生士さんが、「今日は先生が休みなので、私が代わりに歯を抜きます・・・」っと言った話にはならないのです。
以上のような状況から、何とか教える講師の資質に経営資源を集中できないものかと、既に永年にわたりお越しいただいている生徒の皆さんさんにもご意見を伺いました。
多くの生徒さんから「安くて内容がしっかりしてるなら、雨風しのげるだけで良い」との声をいただき、方針転換を決断致しました。
そこで2013年夏、拠点を大通りの賑やかな繁華街の集合教室から、住宅街の静かでゆったりと少人数でしっかり学べる場所に移転し

@の高額だった店舗から撤退。看板も廃止。
Aの紙による広告は廃止し、ホームページと新聞記事による広報だけに限定
Bのパート・アルバイトや受付を廃止


致しました。
ただ単に雰囲気が楽しいだけでなく、限られた時間であらゆる疑問に答え、最大限の成果を手にしていただけるような教室環境を整えました。
テキストや教材が無くても何百時間でもレッスンできる実践経験豊富なインストラクターが、これから何を学べば良いか提案し、対話形式で技を伝授させていただきます♪
単独校として大手ではできない、テキストやマニュアルだけに頼った学習ではなく、スマホやタブレットも交え、より実践的で家庭や職場でのあらゆるトラブルや疑問にお答えします。
初めて門を叩く方には不安も一杯でしょうから無料カウンセリングをご用意させていただいております。教室の雰囲気、講師とのフィーリングなど、お気軽にお試しください。


苦手でもやる気さえあれば大丈夫!

「学ぶのも人間なら教えるのも人間です!」
私共パソコン教室ワンクリックは、受講生との人間関係、信頼関係を基礎に指導を行っています。
パソコンを教える事を単にお金儲けの手段ではなく、パソコンを通し多くの方の夢が実現されていく事に人生を捧げています。
そしてお売りしている商品は「時間」です。
「よし!今年は何か新しい事を始めよう!」と書店のパソコンコーナーに通い、初心者向けの入門本を山ほど買い込んでも、英語と同じで一朝一夕に覚えられるものではありません。
それは絵画を学ぶのに、筆の使い方の本を買ってきても思った絵が描けないのと同じことです。
結果が見えるまでに時間がかかりすぎ、大半の方が挫折して終わってしまいます。
また、せっかく時間をかけて学んでも、やりたかった事が実は別の方法だったりする事も多くあり
目的までずい分と遠回りをしてしまう事も少なくありません。
特にパソコンでは、何を学べば自分が目指すものが手に入るかが分かりづらく、1冊の本を苦労して読み上げ、自分の欲しいものでは無かったとに気づく事も少なくは有りません。
そして、最後に必要なのは、やる気だけ!
機械が苦手、理解が遅いなどなどまったく関係ありません。
分かるまで同じ説明を100回繰り返すのではなく、同じことを100通りの方法で説明し、できるまで指導します。
パソコンに対する意欲と敬意を忘れなければ、どんな方でも夢を実現させます!


本を読むのが苦手な方こそ!

この商売を20年近くやってきて、つくづく思うのはパソコンなど機械が苦手な皆さんは、本を読むのが苦手だと言うことです。
世の中には素晴らしいテキストやビデオ教材など星の数ほど存在し、その通りにやれば出来るはずなのに、本を読んでいると頭が痛くなり、ビデオを見ると眠さに耐えられなくなる・・・
なぜかと言うと、本に書いてある日本語の意味が分からず、何が言いたいのかチンプンカンプン
そして、感覚的なモノの覚え方ではなく、長くて複雑な作業工程をひたすら暗記しなければならないからです。
授業はお一人お一人の環境や能力、目的や志向に合わせ、感覚的に学べるよう、会話を通し指導しています。

本当のパソコンの楽しさを教えます

「パソコンが簡単に!」というキャッチフレーズをよく目にしますが、それは出来る人の言うセリフです。
パソコンに王道なし!
正確に言うと、パソコンは簡単ではありません!
簡単に教えた事では、簡単な事しか出来ず、出来ないことと紙一重です。
もし、本当に簡単なら洗濯機や冷蔵庫の使い方のように、パソコンの教室など存在しません。
同じパソコンを学ぶなら楽しく学ぶに越した事はありませんが、本当のパソコンの楽しさは、誰に頼ることもなく自分一人で何でもできることであって、インストラクターの作り笑顔など、学ぶ時の雰囲気だけでは何の役にもたちません。
パソコンが自由に使いこなせ、どんなトラブルにも一人で対処でき、周りのみんなから頼りにされ、人の役に立って感謝されるほど楽しい事はありません♪

パソコン教室選びはインストラクター選び

先にも書きましたが、当校にはアルバイトやパートの講師は居りません。
また、昨日まで生徒だった人が教壇に立つといったこともありません。
いくら優秀な生徒さんでも、「自分でやること」と「教えること」まったく違うものです。
パソコンは高校や大学と違って入試や出題範囲は無く、過去ではなく未来に起きることを学びます。そして、学ぶ人の能力や年齢も千差万別で、家庭教師や学習塾のように十把ひとからげとはいきません。
1を教えるためには100の知識、1000の鍛錬、10000の忍耐が必要で、10できるぐらいでは「出来ない人」が「なぜできないか?」が分かりませんので、教えることはできません。
では、良いパソコン教室の条件って何でしょうか?

教材がしっかりしている?
料金が安い?
先生の人柄が良い?


どれも当てはまっているかも知れませんが、良い教材なら本屋さんに行けば、優れた教科書は沢山ありますし、1冊500円も出せばしっかり学べる本もあり、その方が安上がりです。
また、先生の愛想が良く、人柄が良いからと言って、知識が豊富で教え方が上手とも限りません。
本当に良いパソコン教室というのは、人間的な相性はもちろんのこと、それぞれの個別の目標を確実に達成させ、パソコンを通して不可能を可能にしてくれるという、講師と生徒の信頼関係ではないでしょうか。
当教室では少しでも無駄な時間を省き、各自の目標を達成する為に100人100通りの教え方をしています。
レッスン内でインストラクターがキメ細かく、何度も仕事の事や家庭でやりたいことを伺いながら「これから時間をかけ、学ぼうとする事が本当に自分の役に立つのか?」「何が不足していて何を強化すべきなのか?」など対話の中から予測しレッスンを進めていきます。

マンツーマン講座なら何でもお答えします

私共インストラクターはテキストや教材に無いパソコンの様々な分野を、1000時間でも2000時間でも授業を行える豊富な知識と技量を持ち、皆様にお楽しみ頂くための「おまかせ授業」も行っています。
パソコン選びからインターネット業者選定、セキュリティー対策からスマホ・タブレット周辺機器の活用方法など、資格やテキストで学べることは、パソコンで出来ることの1%にも満たないのが現状です。
日頃のトラブルや運用方法など、自分が何をどうすれば良いのかなど、皆様の感じるあらゆる疑問に一つ一つ丁寧にお答えし楽しくレッスンしています。
聞きたい事がイッパイある方も、聞きたい事が分からない方も、マンツーマン講座でスッキリ解決して下さい!
皆様からのよくある質問の一部をご紹介します




通信教育と言えば初心者でも分かりやすく、丁寧に書かれているテキストが魅力的に感じるでしょうが、同等の書籍は本屋に行けば山ほど売っています。
好きな時に好きなだけ学べ、分からない所だけ電話や手紙で質問できる点で通信教育は魅力的ですが、はたして誘惑の多い家で、ちゃんと勉強できるでしょうか?
自転車の乗り方を通信教育で学ぶ人はいないと思いますが、大切なのは正しくできているのか見ていてくれる人が居るかどうかです!
自分では正しくやっているつもりの時は質問も出ず間違ったまま進んでしまいます。常に正しいやり方で行われているかをチェックしてもらい、どうすればもっと簡単に効率的に出来るのかをアドバイスしてもらうことが上達の近道です!



ダメではありません。独学で頑張っている人はたくさんいます!又、苦労して得た知識はなかなか忘れません。
独学で行き詰まり、分からないところだけをメモして、年に数回だけお越しいただく生徒さんもたくさんおられます。
ただ昔から「時は金なり」と言います。高い月謝を払って買っているのは知識ではなく学ぶ環境と時間なのです。独学で何日も悩み解決できない問題を経験と知識が豊富なインストラクターが丁寧で分かりやすい説明を行いその場での解決を目指しています。それによって同じ時間でより多くの事を学ぶ事が出来るのです!学んだ知識を学業や仕事で生かしより多くの収益を得ることを考えると月謝は自分の頭への投資と言えるでしょう!



出来る人には「なぜできないか?」は分かりません。それにパソコンを使いこなすプロであっても、教えるプロではありません。難しい事をより難しく話すのが専門家で、難しい事を分かりやすく、より簡単に話すのがインストラクターなのです。
上級のインストラクターはただ単にパソコンの知識や能力が高いだけではなく、何を聞いていいか質問の仕方も分からない生徒の1を聞いて十を知る能力を兼ね備えています。1を聞いて10怒る身内から習うことは不可能ですね〜



資本力の大きい全国展開している教室の方が講師も優秀でつぶれる事も無く内容がしっかりしてるのでは?
と思われがちですが、大手がテレビや新聞にと多額の費用をかけ宣伝を行っていますが、すべて皆さんの月謝なのです。又多額の借り入れで、ド派手に経営している学校も多いですからパソコンに限らず英会話や学習塾などの大手でも突然倒産し払った授業料が返って来ないなんて事もあります。それでも価格競争に勝つ為には、人件費を削るしかなく、肝心の講師の質を下げるしかありません。
又、営業と教える人は別ですから、入る時はお客様扱いで、生徒になった途端に怒鳴られたなんて話をよく聞きます。
それからフランチャイズ系で全国展開している教室も開業資金さえあれば誰でも教室が始められますから、教室によって大きく当たり外れがありますね・・・
良い教室に当たればラッキーですが、良い教室はフランチャイズを脱退し独立経営をされる方が多いですね〜
単独校ではそれなりの哲学やポリシーを持って大手と戦っている教室が多く、生徒の募集からカリキュラムの開発、指導からサポートまで一貫して行っている所が多いですから、教える事にかける情熱が違うのではないでしょうか?
当校の場合、授業料を一括ではなく毎月頂くのは、初めての方に「倒産して月謝が返ってこない」不安を無くす事と、今月の授業に満足して頂いた上で、必要なだけ受講して頂こうと言う考え方からです。



提案力が違います!
何を学び、何をすれば良いのか人それぞれです。
同じパソコンですが当校で教えているのは機能ではなく、その機能がお一人お一人の生徒の皆様にとってどの様に活用できるかを教えています。
ですから、入会時にカウンセリングを行うと共にレッスン内でも仕事や趣味などを詳しく伺いながら何を学び、それをどう活かしていいかの提案を行っています。
また、当校のインストラクターはただ単に仕事として業務をこなしているのではなく、お一人お一人の成長と成功を励みに自らの精進を怠らず授業を受け持っています。人との出会いを財産に卒業後もプライベートからビジネスまで幅広くお付き合いをさせて頂いております。


パソコンを持ってない方からマウス、キーボードを触った事が無い方でもOKです!
どんなに機械オンチで苦手な方でも必ず一人で出来るまでじっくり手取足取り指導させて頂きますのでご安心下さい!
まずは何が分からないのかを知る事から始めましょう!上達の秘訣は質問の仕方を覚える事です!
もちろん出来ないからといって怒られたりする事はありません!よく他校より転校された方から「何度も同じ質問をすると怒られた!」とか「自分で考えて!」とか「質問の意味が分からない!」って怒鳴られたと言うお話をよく耳にします。確かに職場や家庭では当たり前の事なのかも知れませんが、パソコン教室ではパソコンを教えるのが仕事です。「一人でできないから」「考えても分からないから」教室があり、一人で難しい事も「仲間がいて楽しく学べる」から通う意味があるのだと思います。
当校では「パソコンを使うのも人間」「教えるのも人間」と言う理念に基づき、ビデオや教材に頼った単一の機能を詰め込む学習スタイルではなく、生徒の皆様お一人お一人の目的と習熟度に合わせお互いの対話を楽しみながらパソコンの能力を身に付けて頂きたいと願い指導に当たっています。パソコンを通し格差社会での優位な立場を築き、趣味やライフスタイルの幅を更に広げてより豊かな人生が送れるよう私共と一緒に頑張りましょう!

受講までの流れ

1.お電話またはメールで「無料カウンセリング」のご予約
ワンクリックでは、お一人お一人のご要望やご質問をお聞きするために「無料カウンセリング」をマンツーマンにて行っております。
ご説明は約30〜60分程度です。ご希望の日時をお知らせ下さい。
完全予約制になっておりますので、必ずご予約の上お越し下さい。
※当校では、受講生を一番に考え、レッスン中の応対はすべてお断りしております。
せっかくお越しいただいても、ご予約がない場合、入室いただけませんので、必ず予約をし、空き時間をご確認いただいてからお越しください。


2.「無料カウンセリング」
カウンセリングで次のことをお確かめ下さい。

@教室の雰囲気
A講師とのフィーリング
Bやりたいことの達成が可能か


当校では全ての方のご要望を満たすためカリキュラムを限定していません。
つまり、ご要望があれば何でも教えています。
電源の入れ方から学びたいという方から、仕事で扱う資料を作れるようになりたいという方、資格取得を目指したい方や資格を取ったけど不安な方…、スマホやタブレットを含め最先端のパソコン技術を学びたい方から自分のパソコンを自由に修理し使いこなしたい方・・・
やりたいこと、やらなければならないことはお客様によって様々です。
授業を担当する講師が無料カウンセリングでご自身の目標を明確にし、お一人お一人に合った最適なプランをご提供させていただきます。
まずは、教室の雰囲気を味わってみて下さい。疑問点があればお気軽にご相談下さい。
3.「コース選択」 
授業は基本的にマンツーマンで、コースは大きく分けて次の4つです。(混在も可能)

●テキストを使った基礎・応用授業
●持込みや、おまかせなどの個別内容授業
●遠隔授業(オフィスソフトを中心に可能なもののみ)
●出張授業

 
4.入会申し込み
ご入会お手続き後、受講開始日を決定。
遠方の方は、初回レッスン時に入校手続きを行います。
5.受講開始
いよいよレッスンの開始です。レッスン開始後に新たな目標や不安な点が出てきたら担当講師に直接ご相談下さい。